Calendar << March 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Profile
Latest Entry
Recommend
Recommend
Links
Search
Category
Archives
Admin
Mobile

プロジェクトは祭りにする

今日もいろいろ。
懸案の○○○ー○企画が一歩前進か。
秋まで絶対スケジュールが空かない、日本には無理!!
今、18カ国からオファーがきているんだよ。
と断られていた某アーティストにしつこくアタック。
熱意以外無い。だって、お金もないし、力もない、、アイデアと情熱で汗だくだくになって突進。

ところで、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーがT−FMラジオの番組を毎週日曜夜にやってますね。
題してジブリ汗まみれ!鈴木さんの話、歯に衣着せぬ物言いで最高ですよ。サスペンスに満ちてる。オチも最高。
鈴木さんの仕事部屋、レンガの部屋で自由気ままに録音している様子(それがまたいい)。ゲストも登場して面白いのですが、ラジオでこんなこと言っていいの?というくらい、なんでもブチかます。毎週、勇気をもらえますよ(笑)
しかし、鈴木さん、お金もあるし(たぶんきっと)、力もある、、、でも、汗まみれで苦労するのは一緒なんですかね、我々下っ端と(笑)
去年はゲド戦記ですっかりお世話になり、いろんなことを教えてもらいました。
最近は物事にぶつかると、鈴木さんだったらどうするだろうか、とか考えたりします。
鈴木さんのお話は筋が通っていて、なるほど、へえ〜と感服することばかりですが、我が意を得たり、と妙に近しく思い、膝を叩いて嬉しく思ったこともありました。
「プロジェクトは祭りにする」
いいですよね、みんなを巻き込んで、祭りにする。ひとりひとりがやりたいことを持ち込んで、能動的に参加する。だんだんみんなわくわくするようになる。
そんな風に仕事をやりたいと思ってます。
ところで、うちの「アシャ・プロジェクト」もまさに祭りの様相を呈してきましたよ。
J-waveのtokioトップ100の60位に入ってスタッフ一同士気盛り上がり。
今日はプロデューサーでミュージシャンの鈴木惣一郎さんまで、下のスタジオ(地下にスタジオがあるのです)で映画の録音作業をしている合間に、アシャのコピーを書いてくれました。多謝。
惣ちゃんの話はまた、今度。ひと昔、フェスティバル「東京ムラムラ」をやった同志です。