Calendar << March 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Profile
Latest Entry
Recommend
Recommend
Links
Search
Category
Archives
Admin
Mobile

モリアーティという謎のグループ

彼らのCDが今日、発売となりました。
アメリカの古いブルース、ジャズ・テイストにヨーロッパのフォーク・キャバレーを加えたアンニュイでレイド・バックしたサウンドを奏でるフランスのグループです。
ヨーロッパでのCD発表時に、CDジャケットに謎解きを仕掛けたりする面白い発想を持った連中で、そのCDは発売するや10万枚近く売り上げゴールドディスクを受賞しました。ジャケットカバー
にはこんなメッセージが。




「当郵便物は宛先不明。09年4月8日までに申し出がない限り、国籍不明の扱いとなります。」

このCD(手紙)はどこかに届けられるべき贈り物。どこの誰に?
がエニグマ(謎解き)。

アルバムに隠されたキーワードを発見し、彼らの特別サイト(英語)のいくつものレターや小説から、宛名と住所の暗号(エニグマ)を読み解 くという謎解きを仕掛けたのでした。大勢が謎に挑戦した中で、見事、宛名をあてCDを送った正解者に、モリアーティはホテルのスイートルームを貸し切り、シークレット・ライブを贈ったそうです。

そんないたずらっ子たちモリアーティを日本に迎える(5月に来日します!)にあたって、これは日本でも何か謎解き(エニグマ)をしかけなきゃ!と。実は1、2ヶ月悩みました。古いものが好きで、19世紀から20世紀の様々な文化を愛し、架空の世界を旅し、物語をつくるモリアーティにふさわしい、日本でのエニグマ(謎解き)、、、、何をやればいいか、と。

で、思いついたのが「モリアーティとランデヴー」東京のどこかで彼らと会って・・・・それはどこ・・・・なにがおこる・・・という設定です。

この案にはモリアーティも大喜びで彼らからの「ランデヴーへのお誘いの手紙」がもうすぐ届きます。

もう一案、東京に住んでいない方々の為にも謎解きを!ということで、「モリアーティ・クロスワード」も考えました。会社のスタッフが一丸となって(笑)一生懸命、パズルを考えたわけです(笑)。クロスワードって作るのがむづかしいのですね、悩みまくり。

見事、当てた方には、「プランクトンの公演の年間フリーパスポート」 をプレゼント!するぞということになりました。

会社はじまって以来の大企画!?ですよ。さあ、どなたさまもご参加を。

モリアーティの謎解きはこちら