Calendar << August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Profile
Recommend
Recommend
Links
Search
Category
Archives
Admin
Mobile
<< お正月のご馳走 | main | グラスゴーにて >>

公演続々と。

今年も面白い公演を続々お届けします。

2月には「清水靖晃&サキソフォネッツ」のバッハ「ゴルトベルク」すみだトリフォニーホールにて。
サックス5人にコントラバス4人というユニークな編成。今、毎週トリフォニーでリハーサルをやっています。
ゴルトベルク変奏曲が清水靖晃さんの手にかかってどう響くのか、どんな絵が描かれるのか、大変楽しみです。清水さんとはもうかれこれ30年のつきあいで、かつて8年間もマネージメントしてわけで、この話をするとふか〜くなりますが、どの音楽作りも斬新で、その天才やんちゃぶりに毎回目を見張ります。今回久々に彼の仕事に携わることができて楽しいですね。めったにコンサートをやらない、やる時はスペシャルなことしかやらない、特別なアーティストですからね。

桜の季節4月4日(日)はみなさん、「ウォッチング・ザ・スカイ〜歌と花見の野外音楽フェスティバル〜」今年は日比谷野音ですよ。
今からカレンダーに書いてね。そして絶対に来てね、子供から年配まで音楽ファンも桜好きもみんな楽しめます!!
ジョー・ヘンリー初来日出演!イエ〜イ!魅力的な声。最新レコードも素晴らしいです。プロデューサーとしても大活躍でアメリカン・ルーツ・ミュージックを基にモダンにしあげるサウンドはセンス抜群。今、最も注目されるシンガーソングライターです。
そして、NYの下町から、人懐っこい笑顔のジェシー・ハリスもやってきます。
今年の日本チームには待ってました、ハンバートハンバート!!しばらく単独公演が予定されてないので、これは貴重な出演となりそうです。
さらにナチュラルなヴォイスのアン・サリー、ジェシーとNYでレコーディングをしてきた絶好調のおおはた雄一、それにLAからエミ・マイヤーも出演、ととっても豪華です。
桜満開の日比谷公園。今年も気持ちいい音楽で春を満喫しましょう。

4月後半には渋さ知らズ・ツアー
3月に新作が出ます。これ、重厚でポップでぐっと泣けるし、傑作です。ツアーは題して「渋夜旅」。大阪では画家の黒田征太郎さんと競演。入魂のライヴ・ペインティングが行われます。
今夏はヨーロッパツアーを計画している渋さ、頑張りますね。そう、頑張ってます。

明日から海外出張レポートを送ります。

この記事のトラックバックURL
トラックバック