Calendar << August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Profile
Recommend
Recommend
Links
Search
Category
Archives
Admin
Mobile
<< ビリリとビートたけし | main | 新年 >>

ケルティック・クリスマス

今年のケルティッククリスマスも皆様の応援のおかげで無事、盛況に幕を閉じることができました。
デンマークのバルラウン、トラッドからエレクトロニクスまで、モダンなビートで超かっこよかった。ヴォーカルはビョークのよう。ラウーは絶妙のアレンジ構成、トラッドでありながらアヴァンギャルド、イクスペリメンタルなワイルドさがあり、3人ながらオーケストラのよう。すごかった。そして、4年ぶりのルナサ。もう、貫禄、最高。



ところで、今年はステージのロウソク・デコレイションをさらに追求して、キャンドルジュンさんにお願いしました。うちのスタッフはこのロウソク・デコレイションの為に消防署に5回も通って申請をし、消火器をそろえ、バケツを配し、20枚もの板に防炎シートを張り、黒く塗り、両面テープで貼付け、釘で打ち、、、今日の当日は消防の査察もはいって、入念なチェック。大汗、、、。頑張った甲斐あり、幻想的なステージとなりました。
感動的なケルクリ一夜でした。
終了後は、恒例のサイン会。今年も多くの方々が参加してくれ、ハーディ・ガーディの演奏があったりとお祭りさわぎとあいなりました。
そして、ロビーで何人かの方々が声をかけてくれた「来年も応援します!」。一番嬉しい一言、元気がでます。「スタッフのみなさんに」とたくさんのシュークリームを差し入れしてくれたお客さんも。ありがたいものです、嬉しいです。その気持ちに感謝しつつ、素晴らしいミュージシャンたちに心から拍手して、来年も頑張りたいと思います、、、
と言いつつ、まだまだ、明日もラウーは横浜でコンサート、ルナサは山形公演、バルラウンは渋谷タワーでインストア。少ないスタッフが3チームに別れ、汗かき走り回ります。会場にてお会いしましょう。

この記事のトラックバックURL
トラックバック