Calendar << March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Profile
Recommend
Recommend
Links
Search
Category
Archives
Admin
Mobile
<< へんなガイジン、ケビンさん(失礼) | main | カツオのたたき >>

ライヒ

今週は大阪からわざわざスティーブ・ライヒのライブを見に2日間かけてやってきたMさんと呑む。
ライヒの代表作、18人の音楽家のための音楽がオペラシアターで演奏された。ピアノ4台にヴォイス、ストリングス、マリンバ、シロフォンの編成で一時間近く、だんだん変容するミニマル音楽。私は別用があったし、チケットも売り切れていたから見れなかったのだけれど、話しながら、静けさの中に緊張する第一級の音空間を聴いた。ライヒは深いですね。前回の来日から12年も経っていたとは。ライヒの音楽は高度なテクニックが必要とされるむずかしい演奏だけれど、聴いていて、森羅万象のように、自然の深い生命を感じさせる。現代音楽で頭脳で作る音楽だけれど、プリミティブなエッセンスも感じる。随分ご無沙汰のCDをまた聴きたくなった。